ぶらり杏仁豆腐 ~育児・日常diary~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

幼稚園に入っての成長。  

ひまひまな中、サクは、めっぽう、じいちゃんとこいく!ばあちゃんところいく!と
言うので、考えた末、では、突如、列車に乗って帰ってみようと思いついた。

JR松山駅までは、バス停が遠いので、(といっても徒歩15分)
暑さに負けて、タクシーで。
で、特急いしづちで、向かうは八幡浜!


列車に乗るんよ~用意してといったら、
自ら、着替え、テレビを消す、靴を履く、帽子はどうした!?とさわぎ、
きっちり被る。幼稚園の準備とは大違いのすぴーどであった。(笑)
001_convert_20100720080032.jpg
いくで~


電車や構内で騒ぐかと思いきや、
興奮しているようで、終始、私のあとをきっちりついてくる。
アンパンマン列車の時間を調べずにきたので、残念ながらノーマル特急だった。
けど、内子駅で、アンパンマン列車を見れて、

「ばいきんちゃん、ばいきんちゃん。あーんぱんち!」
と興奮していた。

40分余り、お利口にいてくれて、
車で帰るよりもお金はかかるけど、
親子で楽しめた。

005_convert_20100720080052.jpg
普通の列車で十分です。」



で、ブロ友のぷにちゅさんに、教えていただくまで、
通知表の存在を気付かず夏休み過ごしていた。。
ちょうど、一つの絵日記の予備の新しいほうに先生がはさんでいた。
ぷにちゅさんにおしえていただかねば、こんな存在、新しい絵日記
開くまで、きづかなかっただろう、、、母親。

挟んでいたおたよりに、『新学期になったら、育てのしるべを
ご返却ください』と書いてあったので、なんのことだ?と思ってた
やさきだった。


育てのしるべという名の通知表もどき。



001_convert_20100730180246_20100730180824.jpg
2歳4カ月が評価されるなんて・・・。
うう~ん。月齢によってばらつきでるんじゃ~??
002_convert_20100730180303.jpg



 三重○ ・・・・・ 『大変良い』
   ◎ ・・・・・ 『良い 』
   ○ ・・・・・ 『もうすこしです』



  で評価。


 サクは、
 大変良い  ・基礎的な運動力がある。
       ・大きな声であいさつができる。
       ・絵本や、物語をよく読み、想像力を豊かにすることができる。
   ・リズムを楽しむことができる。
       ・粘土で好きなものをつくることができる。
       ・英語社会の中での生活が楽しく送れる。
       ・英語での授業が理解できる。
       ・英語で考え、答えられる。



もう少しです ・身の回りを清潔に保つことができる。      
       ・食事のマナーがわかり、友達と楽しく食事ができる。
       ・生活を楽しみ、自分の力で行動することができる。
       ・遊びのきまりをまもり、友達と仲良く遊べる。
       ・自分の持ち物の整理整頓や後片付けが出来る。
       ・数・言語面

 英語担任より。
  Saku is a very enthusiastic student.
He's very interested in English and can use some words and phrases
by himself. He's learned to sing some English songs. We're working
on following classroom commands and building listening skills.

(熱心な生徒です。英語に興味をもち、進んで単語やフレーズを使って話しています。
  歌も上手に歌えます。更にリスニング力と指示文に取り組んでいきます。)

もう母を越えたか・・・英語力。


 クラス担任より。
  生活を楽しみ、笑顔でダンスを踊ったりすることができています。
  朝の会では大きく口を開けて暗唱や、フラッシュカードに意欲的に取り組めています。
  お弁当の準備・後片付けを自分から進んでする姿も見られます。
  
  とのことでした。

  

       「もう少しです」と言われた部分は、2歳4カ月で、仕方ない部分も
       あるので、(友達という感覚がつかめないとことか、数・言語面って、
        分かりやすい発音で、話せるや、自分の気持ちを言葉で表現できる、
        文字を読む・書くなど・・(ーー;))
        少し、社会性的な部分を夏休みで、すこしずつ教えてあげたいなあ。
       (おもちゃや持ち物のお片づけや、食べるときに落ち着いて食べるとか。)


   まあ、私は、勉強とかそうゆうの比べてるわけでなくて、
   楽しく通ってるところを評価してあげたくて、
   
   『かあさんと離れてさびしかったねえ~。でも楽しく通えたね~。
    ギューーー!!』(さくはこのギューが大好きなので・・) 
    
    と褒めてあげた。 

  極力、私は、ガンバレって言う言葉は使わないように心がけている。
  自分自身、昔、プレッシャーになったって思いが強いから。
  
  親はそう感じてなくても、子供は、やはり、小さいうちから、
  お母さんに認めてもらいたいと思う気持ちが強いと思う。
  (いいことでも悪いことでも)それが、天秤にかけたとき、親のほうが
  強くなったら、ダメだって思うし、他の同級生の子と、比べて
  あの子はこうだから~うちもっていうスタンスだけはなりたくないから、
  自分の中での、育児スタンスは崩さないでおこうと、揺れかけたとき心の中で思う。

  方向に迷うときって、
  やはり、親の都合で考えてることが多いと思うのよね。
    
  幼稚園選びだって、
  給食が多いし~とか、しつけに厳しいからとか、
  勉強させてくれるとか、どんどん時代は親目線になってるのよね。
  確かに、親が選ばないと、幼稚園とか、保育園決めることは難しいのだけど。
  まあ、合う合わんは出てくると思うけど、子供の順応っていい意味にも
  悪い意味にもすごい。だったら、すこしでも、環境って大事だと思って、
  今にいたるわけだけど。早期教育がいいか悪いか別にして。
 
  
  昨日、友達から聞いた話では、
  小学校で、うろちょろする子とか、生活がなってない子がいたら、今の時代は、
  「○○幼稚園から、来たから、しょうがない。」とか言うって
  聞いて、すごくびっくりした。
  
  私もこの時反省したけど、躾やトイトレは、幼稚園でしてくるし。って
  幼稚園任せにしてるとこあったとおもうのね。
  それは親のエゴであって、しっかり、母子の時間は、
  サクに対して、色々体験させて、家庭の力で、成長させて
  あげないとな~と思った。まあ、トドみたく倦怠感から
  寝てる母も見せてと・・・笑 (息抜きも必要だぞという、母からの
  体をはってのメッセージ!)
     
  そこの幼稚園や保育園にしたって、
  やはり、言えるのは親の背をみて子は育つ!だな。
       



あと最近の日記の成長。
004_convert_20100730180342.jpg
「4月の絵日記」  

  ↓
003_convert_20100730180321.jpg
「現在」


 かあさんは、サクが○しか書けなくても
 こうやって一つのことをやりとげたことがうれしい!
 「家の子ひらがなに興味がでてきたの~」
 「すごいね~!!」っておもうけど、焦りはなくていつかはサクもできる!
 辻希美、ボクシングの具志堅だって、字はかけるじゃないか!掛け算はしらんが。 
 こうやって、親子の作業の中でいろいろやってる時間がたのしい。

 夏休みは、紙をどんどんちぎらせてちぎり絵や、すいすいお絵かきが 
 すきみたいで、家での作業は楽しんでるので、2人でやってる。
 あと、旦那さんのじいちゃんに貰った、カブトムシ育て。
 もっぱら親がやってるけど。    
 

まあ、しかし、サクは昼寝がいちばん心地よさそうだ。

005_convert_20100730180423.jpg

いつもキーっとなりそうな時もありありな母ちゃんだけど、
みているこっちも幸せです。


ポチポチありがとう。
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

category: 2歳前半

thread: 2歳児の日常 - janre: 育児

tb: 0   cm: 2

地引網  

日曜日に幼稚園の行事の地引網があった。

私たちは、サクの電車好きため、電車で、郊外駅まで出かけ、
そこから、幼稚園バスの送迎にのって現地へ。

皆さん、もう、テントやパラソルをたててくつろいでらっしゃる。
003_convert_20100729001818.jpg


いつも思うけど、
保育園のときよりも、スケールがでかすぎて
ついていけないな。

まず、タープっていうのかな?これを
わざわざ張り付けて、みんなテーブルを一家族一つ
用意して、我が子を見学している。
運動会でも、この場面が繰り広げられるようで、
なんとも、準備万全ですね。

うちもちっこい、2980円のテントをはって
日差しを免れた。
これで十分じゃないかとおもったけど、
案外、運動会は、じいちゃんばあちゃんもくつろげるように
作ろうと思うと、タープくらい必要なのかもしれないなあ。


魚の観察という目的の地引網。
最年少のサク達は、先輩方の見学であった。

炎天下であり、少々妊婦にはきつく、
サクも体操服で、汗だくだった。
011_convert_20100729001847.jpg



で、地引網で捕った魚を水槽にうつし、見学タイム。
016_convert_20100729001937.jpg
チビ鯛だ~


なかなか、恐れ知らずですな。
019_convert_20100729002012.jpg
ぬるぬるする~


023_convert_20100729002054.jpg
顔がこわばってますね。

水着は持参したものの、水着は着ない!との
訴えにより、
体操服にて着水。
026_convert_20100729002123.jpg


波がこわいらしい。
しきりに
「あっちいけ~あっちいけ~」といっていたが、最後は
楽しそうに入っていた。

028_convert_20100729002147.jpg

泣いているのではなく、
わたしにおいで~としきりに呼びかけている。


かなり、お腹がすいて、
黙々とサクも、おにぎりやからあげなど、
頬張りついていた。
あまりのお腹の空きように、
お弁当の写真とるの忘れた~!!!しまった~!!



帰りに同じクラスの女の子家族の子と
一緒に電車に乗ったが、
「さくちゃんのママ!さくちゃんたら、いつも
 おトイレ行こうとしてないの!」とか、
「さくちゃん時々寝てるし!」と言われ、

 「うははは」とサク本人は笑ってた。 

 まるで、のび太としずかちゃんのようだったわ~。

 ダメダメなとこがまた、サクは2歳児らしくていい~。
 マイペースに自分なりにやってるみたいだし、
 そこを評価してあげないとね。
 まだ、2歳4カ月。色々体験させてあげたいな~。

 

 
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村

category: 2歳前半

thread: 2歳児の日常 - janre: 育児

tb: 0   cm: 1

我が妊娠中期 マイナートラブル   

第1子、サクが生まれるときは、

『うわ~今○週だ~』とか、日々の大きくなることに
感激を覚えていたのだが、2人目ともなると、
平穏が保たれているな・・と思います。


今日、夢で、クワガタをザックザックとる夢を見た。
おっとここにも!さくにもっていかねば!
と夢の中で大興奮してた。
夢占い詳しい方、これは何の暗示ですか??


妊婦の話に戻り、
7ヶ月くらいから、サクの時は、
股関節痛(右)にやられていた。

胎動とともに、右股関節に走る激痛!!!
あれは、思いだしただけで痛い。

今回は、まだ4カ月だというのに、
先日、足を引きずり歩くことが多く、神経の走行からも
坐骨神経痛だ。


梨状筋の張っていると思われ、
自分ではマッサージ出来ないので、
帰ってきた旦那さんを呼び止め、
マッサージしてもらった。

骨盤自体の歪みはないようだが、仙腸関節が緩すぎると旦那さん。

このような時、整形に勤めてただんなさんを持ってて良かった~。



妊娠中はお産に備えて関節や靱帯を
  緩くするホルモンが胎盤から分泌されるため骨盤周囲の固定性が悪くなる。
         ↓
     骨盤が開きやすくなる。(出産の準備に入っている)
         ↓
     自然と、股関節も外側へ向いてくる。
         ↓
     腰痛・坐骨神経痛(梨状筋症候群)・股関節痛
      がおきやすくなる。
         
    との考察。

  ということは、
  骨盤を閉めてあげればいいということか・・・。


 まだ、4ヶ月経過したとこだし、安定したら、
 閉めて活動しようと思う。

 次の日、うそのように楽になってたけど、
 二人目ということもあり、ブログ仲間の、ぷにちゅさんに
 教えていただいた、骨盤矯正や整体など、妊婦にもおこなっているという
 女性の方を紹介していただき、一応、骨盤の状態や、軽くマッサージをしてもらったら、
 また、楽になった。
 やはり、骨盤の開きが関係しているようだ。
 トコちゃんベルトを勧められる。一個かってみようかな~。


 職業柄、整体とは違うけど、身体を診ていく職業柄、似てるような気がして、
 理学療法士とは言いにくく、いつも、マッサージとかいくと、
 なぜか、職業を聞かれると、「看護師です。」といってしまう自分がいる。
 だんなさんに、そのことを話すと、
 「気持ちわからんでもないな~」と言われた。
 専門的に、あの筋肉がどうで・・とか言われると、イラっとされても
 嫌なので、患者さん的な発言や、噛み砕いて話そうとする自分がいます。。。(笑)



 なんやかんやで、今14週(4ヶ月と2週)です。
 おなかも出てくるのが早くて、マッサージしないと
 妊娠線ができそうなので、少し軽くクリームでさすってます。
 検診も昨日、行くと、順調のようで安心。
 エイリアンが4Dで映っていました。
 
 「まだまだ、骨に皮がついているだけですからね~。
  なんともいえない表情ですね~。」

 と先生。こうやって、4Dでみるのは、前回は同じ産院だけど、
 なかったので、とても、うれしかった。

030_convert_20100728000628.jpg
もう旦那さんに似ている気がして仕方ありません。



031_convert_20100728000649.jpg
 母子手帳も記念に。
 今回はプーさんだ!!
 
  


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


category: 第2子 妊婦道

thread: 妊娠4ヶ月~7ヶ月 - janre: 結婚・家庭生活

tb: 0   cm: 4

記念に・・・撮影 / 個人懇談  

ギブスも取り外され、
心配していた?拘縮(笑)も予想通りみられず、
取り外した瞬間、普通に使っているところが、
幼児のおそるべき回復だな~と感じました。

008_convert_20100716120445.jpg


幼稚園へときどきいくと、
『さくくん~今日のテープの絵は何かな~』
と先生がきくので、
普通のテープが張りずらく(きょうは、書く時間がなかったのか・・とおもわれるんじゃと)
毎日、必死に、アンパンマンやら、チャギントンメンバーを
書いていた母。


旦那さんも書きたいと、
書いたものの、下手すぎやろ!!!(笑)
真ん中のやつです。
009_convert_20100716120504.jpg
偽ブルースター



でも、無事回復して、仮骨の増え方も
すさまじかったようで、
幼児の回復はすごいと、先生も言ってました。

これで、プールも行けるね~。

今日は個人懇談でした。
めちゃくちゃ暑いし!!待ってるの・・。
妊婦には辛かった~。

何を言われるのかドキドキしていたが、

・サクは、学習ローテーションでも、寝ずに頑張っている。
 だいぶ、ひらがなもよめるようになってます。
 ×も練習して書いています。(家では小さい○ばかり好きで書いてるのに。)
 
・体育がしたくてたまらないのに、体育の先生に止められて、
 うずうずしていた。

・プールは、なんとか、手を先生に持ってもらって、入ってみました。とのこと。

・ダンスや歌が特別好きです。

・トイレは、ときどき成功してますが、皆とするのが嫌みたいです。

・お昼ご飯が終わったら、先生役になって、お友達に絵本を読む
 遊びをしてます。

・バスからは笑顔で降りて元気です。

3月生まれだというギャップを感じさせないくらい
頑張ってますよ~と言われて一安心。

寝てないと言ってたけど、他のお母さんが、さくちゃんだけ、
誕生日会の日寝てたよと、聞いていたので、先生、いいところだけ
いってくれたのかな。

どっちかというと、自分の子だからと、甘えさせることは
したくなくて、昭和時代くらいの先生がいても全然ありがたいのだが。
(2歳児にはまだ難しいとしても小学校あがるくらいには。)

先生に怒られて叩かれても、まあ、悪いことしたのは、さくやろ~くらいで、
私は全然いけます!
むしろ、先生に叩かれた世代だからな~。
小学校2年生の時、先生、男の子の両耳もって持ち上げてたな。
相当、印象にのこっとる。
あれ、今やったらニュースやろな・・。


まあ、サクにとって、去年は、保育園でお盆以外、始終家にいなかったし、
今年は、久しぶりの長期休み。
私と2人だけど、いろんな体験を夏にさせてあげて、
いつも、幼稚園で頑張ってる分、伸び伸びと生活させて
あげたいな~。


category: 2歳前半

tb: 0   cm: 5

2歳4カ月になったんだったわい。  

001_convert_20100712110953.jpg
トイレから帰ってくると一列に並べていました。


003_convert_20100712111012.jpg
最後に置いたのは、ガチャでした。
まりちゃん、元気かな~。ってみてないか。


あかちゃん本舗でサク用サングラス買ってみました。
あまりに、私の主力眼鏡をいじるので。
004_convert_20100712111037.jpg
「似合う??」

005_convert_20100712111054.jpg


そうそう!2歳4カ月に!!

やっと、三語文も出てきました。
  まきずしの妹のゆきちゃんが、サクはとても大好きで、
  会うと、犬のようにシッポをパタパタさせるくらい、飛びはねて
  喜びます。

で、言った一言。
 「ゆきちゃんの車あったね~」
  
  と・・。

 
 「ちょっとまって!忘れ物~。」とか、
 「これはサクの!だめよ!」
 「お菓子買うの!」
 「じいちゃんと~ばあちゃんと~母さん!いるね!」とか
 「パパはお仕事~」
 「ご飯食べよっと~」など
 単語が連なり始めました。

  

ここ1週間、言葉の発達がめまぐるしい~。

まあ、言葉は、男の子だし、心配はしてなかったんだけど。
ガザガザ性格のほうだけ、とても、心配してましたが、
大分、さくもお兄ちゃんになってくれてきています。




 
【成長・変化したこと】

 ☆スーパーでも、視界に入らないくらい遠くにはいかなくなった。

 ☆赤ちゃんがいることが分かるのか、母さんでないとダメ!ってことが
  多くなった。

 ☆食欲が回復。好きなもの:ミンチ系・玉ねぎ・にんじん・イモ類・しいたけ
              ウインナー・かまぼこ・さかな・ふりかけ系
              かき揚げ・餃子・お好み焼き・ぶどう・カレー・牛乳

        嫌いなもの:ネバネバ系・生野菜

 ☆パズルがやっと6ピース以上できるようになった。

 ☆さくの「さ」と「く」が認識してよめるようになった。

 ☆紙パンツはLサイズ 

 ☆おしっこの成功率 幼稚園では一度ぬらすくらいで、帰ってくるのに、
           家では10%程度(使い分けてる!?)

 ☆英語クラスの副産物 物を落とすと 「OH~NO!!」「OH,マイガッッ!」
            グッモーニング!グッッバイ!ハウアーユー?
            グっジョブ
            母が寝ていると、「スたんだっぷ!」と怒る。
            傍にいないと、「ここに!シッダウン!」
                  使い方がルー大柴です。               

 ☆好きなテレビ  『チャギントン』『英語であそぼ』『あかあさんといっしょ』
          『がんこちゃん』『オフロスキーの場面』『クインテッド』


 雨だと、分かると、外に行く!とか、わがままは言わなくなったし、
 すこしずつ、自分の中で状況判断ができてきて、
 サクと二人、出かけることも苦痛ではなくなってきました。(すこしはね。)
 



 この前、吉野家に旦那がいない日曜日のおひる、ご飯を食べに
 サクと二人行ってきました。
 案外、牛丼に目が無いサクは、集中して食べてました。

 その時、お椀を10数枚従業員の人が倒して、
 

 ガチャガチャーーーン!!!

とすごい音。

 従業員の人が、「失礼いたしました~!」と言ったらすかさずサクが、

  
 ガンバレ~

  10人くらいのお客さんがいたけど、皆笑っていました。

 そうゆう、状況判断もできるのか・・。  
   

  ポチポチありがとう!!
   にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村
  

category: 2歳前半

thread: 子育てのつぶやき - janre: 育児

tb: 0   cm: 2

ランチ会  

今日は、初めて、同じクラスのママさんたちと集まる

ランチ会でした。

こうゆう会が苦手なので、とっても緊張しました~。

しかし、案外行ってみると同じように考えてる人とか、

気さくな人も多くて、とっても楽しい会でした。

同年代ではなさそうなお母さんとも、同じ年齢の子を持つ者同士、

楽しくお話できました。





サクは、それほど、言葉が沢山でてきたりせず、幼稚園どうだった?と

私が聞いても『バス』か『先生』しか言わないので、

サクの幼稚園の様子を他のお母さんから、

『家でもさくくんが~さくくんが~って教えてくれますよ。

 さくくんと仲がいいみたい』

 とか、

誕生日会には、誕生月の母親が出し物をするのですが、

『さくくん、途中から寝てました。』

『課題が終わると、そそくさ、トイレに直行してました』


とか、


『今日はさくくんと一緒に怒られたんだ』

 って話してくれました。笑

など、

幼稚園のサクの様子が子供たちの話からお母さんに伝わって聞けて、

やんちゃぶりが、本当によくわかります・・・・(-_-;)

結構、その子と一緒に怒られることが多いらしく・・・。



でも、こうやって、お友達の会話に出てくるってことは、

とても、変な意味存在感があるんでしょう。。。

と、今日は前向きに考えます。


そして、

ほんと稀に、体操服に丸いシールを貼って帰ってくるんですけど、

またいたずらして帰ったか・・・

と思ってたら、これは、いいことしたときに、貼ってくれるシールらしく、

次、貼って帰ったらほめてあげようと思います。

『また、いたずらして~』って知らないから怒ってたわ・・。


感じたのは、女の子は本当にしっかりしてる。

2歳~3歳でも、その年代の世界があるんだろうな~。





来週は、幼稚園の個人懇談です。。。

何を言われるのか・・・楽しみなような複雑な気分。

ランチ会の緊張から解き放たれ、

次は、個人懇談緊張して待ちます・・・・・・・・。


にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村

category: 母のひとりごと

thread: 子育てのつぶやき - janre: 育児

tb: 0   cm: 4

発達相談  

**コメントの返信できてなくてすみません!!大分調子もよくなったので、

  また、返信していきますね~。



ついに、ついに、市の保健所の、保健師さん相談に行ってまいりました。

どうも、旦那さんは、

「そこまで、せんでもいいやろ~!怒 

 サクは、それなりに成長してるんやし!」




 って感じでしたが、メインで育児している人の気持ちが
 
 不安なら、やはり、サクにも失礼だろうと・・。

 不安相談がてら、行ってみたわけです。 

予約をして、もし問題があれば、療育センターへ経由される様子。

しかし、多分、今の2歳3カ月どこも、男の子はこんなやんちゃなもんだ。

という、気持ちは片隅にありながら、保健所へ。



さっそく、個室へ入り、病院と勘違いしたのか、

かなりご機嫌斜めのサク。

終始、椅子に座っているものの、私から、ひっついて離れようとせず。



初めに、知能検査。

しかし、幼稚園終わった疲労のためか、現在の空気を察しているのか、

「いや!いやよ!」の一点張り。

簡単に、家での様子を聞いたところで、

慣れてきたころに、保健師さんがパズルを始める。




●△■を何度も、型に色々な方向からはめ込むテスト。

何通りも保健士さんが、並べ替え、試すもののすんなりやっている。


次に、色々な太さの棒をはめ込む問題。

すんなり、やってのける。



次に、積み木。

積み木が最近、縦に積むっていうより、

幼稚園の立体教材のブロックのやつやってるせいか、

ご丁寧に何度説明しても、横に綺麗に並べていく・・・(ーー;)


保健師さん「これはどうしてでしょうかね~。ご家庭では、つめますか??」

まきずし 「幼稚園でこんな風にやってるからだと思います・・。」


で、次にカード。

(おっと、これは、むりでは・・)と察するまきずしさん。

保健師さん 「さくくん、これはなにかな~。」
 
  さく「きゅうり」 「じてんちゃ(自転車)」 「おようふちゅ(お洋服)」

     「ピーマン」

 まったく、教えた覚えもないもの、、答えてるし・・・。



 で、家での様子を話したり、この間、延長保育の先生に言われたことなど、
  
 保健師さんに話した。

 保健師さんも、さすがにその先生ひどいですね~。と一言。

 『幼稚園が特殊な幼稚園だけに、確かに、小さいうちから幼児教室に通ったり、

 している子が多いだけに、逆に、自由奔放なさくくんが

 目に着くんでしょうね。どうですか?さくくんは幼稚園楽しんで行っていますか?』


 まきずし 『バスも嫌がらず、バイバイ~と笑顔で乗って行ってるし、歌や、
   
       習ったことを楽しそうに教えてくれるので、そこまで嫌がっている様子は
    
       ないですね。』

 保健師さん 『今の様子ならば、お母さんの様子を気にしながら、
  
        遊んでるし、今の様子をみても、先生に言われたという、しつけというより
 
        この子の性格でしょうね。お母さんが気にしている多動症ですが、
  
        今のさくくんを見る限り問題ないですよ。好奇心旺盛な性格からですね。

        幼稚園の教育方針にもよると思いますし、あまりに、我慢して
   
        さくくんが通っているようだったら将来的にさくくんの性格に合う

        幼稚園に変えてあげることもいいと思いますよ。』

     
  で、また、必要なら、3歳児検診の時に、相談してくださいとのことでした。

  せっかく来たからと、もう一度、夏休み入ってから、

  知能レベルだけでも、調べてみてもいいですけどどうですか?とのことだったので、

  夏休み、やることもそんなに無いので、8月に予約をして帰った。


  
 1カ月前のサクと比べれば、外出も特に暴れることなく、楽しくできるようになったし、

 ちゃんと、お母さんの見守る中で、いろんなことに興味をもって、

 楽しんでるので、今回保健師さんとお話しすることで、とっても、

 気が晴れたっていうか、今のサクと向き合って行けるきがします。

 


 ああ~もうすぐ夏休みにはいるな~。
 
 きっと、時間をもてあまし、毎日暑い暑いとダラダラしてしまうこと
 
 間違いなしで、2人での時間もボキャブラリーが少ないので、

 地域の行事にかなり積極的に参加とか、
 
 さくは、音楽やダンスが好きだから、リトミック教室かなんか、

 短期で通わせようかな~。と思ってます。


 スイミングも考えたけど、きっと、お風呂がそんなに好きではないサクは

 嫌いだろうし・・・親とプールで遊ぶくらいがいいと思う。



         
 つわりも大分治まってきたので、

 いまから、街のバーゲンを見に行って、銀行で用事を済ませてきます~。



 にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村
    

category: 2歳前半

thread: 子育てのつぶやき - janre: 育児

tb: 0   cm: 6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。