ぶらり杏仁豆腐 ~育児・日常diary~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

1歳半検診へ。(長文)  

  今日は、一歳半検診。

  そそくさ、仕事を終わらせ、サクと松山市保健所へ。

  そう、これまでの検診は個々で、小児科で受けていただけ、
  
  初めての集団検診!! ウッホ━━━━ヽ(*'∀`*)ノ━━━━イ
  



  落ち着きがない 物おじしない、サク。

 

 保健婦さん、『呼ばれたみんなは、大きな声で返事をしてくださ~い。!!』

 


 保健婦さん 『●●●さく く~ん!』

 
   「はーーーーぃ」


 同じ地区で10数名いた3月生まれの中で、

  手を挙げて返事をしたのは、そう!サク一人!!

  

  (おお!やるじゃないか~鼻が高いぞ~!!さく!!)

  


  しかし・・


         しかし・・・・

  
              しかし・・・・・


              
   サクへの親として鼻が高いのはここまでであろうとは、

   思いもしなかった、母親であった。                          

          

  005_convert_20091025002549.jpg
 「今日は、大人しめで頑張りますよ。」





   1、身体検査 
    
    
   身長 78.5cm
   体重 9.4kg
   頭囲 47.1cm

     
              *体重0.2kg減ってるし・・・┐(´д`)┌
   

   2.歯科検診
   
   歯は、15本 生えてて 16本目生えかけ。

   適当な、歯磨きだったけど、虫歯なし。

   これから、もっと気をつけて、虫歯ゼロ守らなければ。
  
   かみ合わせもアィーンをよくするけど、今のところ問題なし。 
    
     

   3.発達検査
  
   保健婦さん 「よーくおばさんのお目目みてるね~。えらいね~。」

   (↑こっから検査入ってるとこがニクい。)
   


   次は、訓練を重ねた積み木。

   すんなり、積み重ね3つ積み木達成!


   絵本のリンゴ。


   「アップル」(←親が教えたわけでもないが、保育園にて覚えたであろう、
            唯一の英語)

   「さくちゃん、英語でいえるんだね~。すごいね~。」と保健婦さん。             
   
   

   
   この辺りから、


   だんだん、場の雰囲気に慣れてしまっていたサク。


   じっとしてるはずもなく、気になるところへ。

   
   抑えるもんなら、


   「うちの親虐待してますよ~」くらいの勢いで、


    
   ギャーーーーーー!!!


   ここから、発達検査の、保健婦さんの口ぶり早口に。笑

   
   「他、気になることありますか??」

   
   ・ 中耳炎 と、 

   ・ 親の考えすぎかもしれないけど、多動傾向  があること。を伝える。



   中耳炎は、やはり、右耳が中耳炎。耳鼻科に通いなさいってことみたい。





   まあ、聞いて、安心するならと思って、専門の先生に、

   多動傾向かどうか、見てもらうことに。


  
   で、先生に

   ~サクの状態を説明~

     いたずらするし、落ち着きがない。
  
     他の子よりよく動くし、少しもじっとしていない。

     親がきているか確認するが、スタスタどっかにいってしまう。

     坂道以外は手をつなごうとすると嫌がる。

     食事もじっと食べられない。
   
     場所に慣れると、いろんな所へいってしまう。

     気に入らないことがあると、床に這いつくばって泣きわめく。



    それを聞いて、先生。

     「おかあさん。
   
     きっと、育てることは大変なサクちゃんかもしれないけど、

     きいてる限りでは、とっても、元気でいろんなことに興味のある、いい子ですよ。

     サクちゃんなりに、お母さんが見てくれているのを、ちゃんと確認して、

     そして、テリトリーの中で、伸び伸び遊んでるんです。

     少しずつ、きっと、言葉の理解とともに、さくちゃんなりに成長と共に、

     やってはいけないこと、社会のルールは理解してきます。

     今は大変かもしれないけれど、大きくなりたい、興味があることや個性を

      どんどん、応援してあげましょう 」  


  
    と、先生。何か、サクに対して、少し優しくなれそうな気がしました。

    普段、二人でいると、笑顔に癒されますが、自分のしたいことができないことへの

    苛立ちとともに、キキーーって、なりやすかったので、

    自分に反省しました。   
  
    ただ、わたしゃ、サクの目線考えずに、自分の思い通りにならないこと、
  
    他の子より、活発なサクを育てにくいとか、親の目線ばっかりで考えてました。

    もっと、この子の安全圏を広げて安心して遊べる環境を作ったり、

    成長する手助けをしていかなきゃな~って反省。



    こんなに笑顔を振りまいて、元気をくれるサクを心配して、

    モヤモヤしてた自分。きっと、サクにも伝わってたかもしれないし、

    これから、彼の個性をちゃんと認めて、育児していきます~。


     
   1歳半検診、なかなか充実してました。
   
    にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村
       

   
スポンサーサイト

category: 1歳7カ月

thread: 育児日記 - janre: 育児

tb: 0   cm: 4

コメント

1歳半検診、お疲れ様でした。
お返事ができるなんて、すっごいお利口さんですね。
さすが超社交的な性格(笑)
好奇心旺盛で活発なさくくん、
どんどん大きくなぁれ♪

前記事のお茶碗、とっても素敵です!
絵のうまさに感動しました!!
絵の上手な人、うらやましいなぁ~

URL | ゆぅ #-
2009/10/26 17:47 | edit

はじめまして。ブログ拝見させていただきました♪素敵なブログですね^^。子育てすごいですね!尊敬しちゃいます!ダイエット無理せずに頑張ってください。応援ポチっ☆

URL | ダイエッター☆ましさ #-
2009/10/27 14:18 | edit

健診の先生の言葉、ええ言葉やなぁ。
子どもの個性を生かして、できる限りやりたいようにさせるのって、難しいけど大切なことやもんなぁ。
親になることって、ある程度自分のことは二の次にせんといけんし、
大変やけど、それ以上のものがあるけんできるんやろなぁ。
よい先生と、よい言葉に出会えてよかった。
一期一会。

URL | あささん #-
2009/10/27 23:51 | edit

Re: タイトルなし

そうなんよ。

こんなときの、先生の一言って大きいよね。

自分の職業にもいえることだな。っておもったよ。

相手を安心されられる存在に家庭でも仕事でもならなきゃね~。

URL | まきずし #-
2009/11/10 06:02 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://maki5416.blog70.fc2.com/tb.php/266-eeed8789
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。