ぶらり杏仁豆腐 ~育児・日常diary~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

続き②   

 終わった後は、育児の相談とか、
 こうゆうときどうしたらいいかとか、
 先生と話せる時間もあってよかった。

 サクの通ってる幼稚園っていうこともあって、
 サクのことを幼稚園の中でもかなりやんちゃなので、
 ただのやんちゃと思いつつも、
 色々気になっていたので先生に聞いてみた。

  「サクは、多動症とかではないのですか?」
 
 先生は、
 「ちがいますよ~!」とキッパリ。
 「さくくんは、いつもわかってやってる。注意されたことも、分かってる。
  やはり、女の子より男の子のほうが、育てにくいと言われてるし、
  男の子の中でも、個性があって、大人しい子もいれば、 
  やんちゃな子もいる!いつも思ってたんだけど、さくくんは、
  家の子供の小さいときにソックリ。なんて、うちの子は、育てにくいんだろ~なんて
  思っていたけど、大丈夫!いまじゃ一番兄弟でしっかりやってくれる子に
  育ってるから。小学校5年生6年生くらいになったら嘘みたいに、落ち着くから!」

 で、あゆむくんは赤ちゃんから、大変だったサクとは全く逆で、
 嘘みたいに育てやすいんです。
 といったら、
 
 「神様はみてくれてるのよ~。ちゃんと、母親に合った子を授けてくれてる。
  赤ちゃんが母親を選んで来るっていうのは本当かもね~。」  
 なんて、話をしてくれました。


 あと、叱り方に対して、聞いてみた。
 「最近は、叱らない子育てを推奨することが、多いですけど、
  どうなんですかね。」

 というと、先生は、

 ・危険なこと、命にかかわること、躾で大切なことは、
  旦那さんと統一性をもって、しっかり叱ることが大切
  あと、この前はこのことで叱ったのに、今日は叱らないでは、効果がない。

 ・ちゃんと、子供の気持ちを聞いてあげる。



 先生に、きっと、落ち着く日がくるから、大丈夫!
 さくくんらしく幼稚園も楽しんでるし。
 と言われたことが、いつもサクを気にかけてくれてた先生だった
 だけにスッと心が楽になった気がした。 
     
 と同時に、
  
  小学校5、6年生~!?長い・・・。まだ、やんちゃなのか。
  と、ああ、振り回されるのはまだまだ長いんだな。と思いました。

 男の子でも本当、大人しい子は大人しいもので、
 大人しい子のお母さんに、
 「いいですよね~。大人しくてしっかりしてる。」っていったら、
 
 「いっつも男の子のくせに、メソメソするし、 
  小さい声で、大人しいから、ぎゃくにサク君くらい活発なのも
  うらやましいけどね~。」と言われました。

 無い物ねだりなのかな~。
 私は、サクを、落ち着いてほしいと、思ってしまうし、
 そのママさんは、活発さがほしいという。

 自由奔放な中でも、すこしずつ、サクのスピードで、
 社会のルールは理解しているし、
 元気に近所の人にも挨拶するし、弟思いの優しいお兄ちゃん
 なのは確か。
 
 


 もっと母親が行動でみせてあげなきゃな。
 母親がダルダルなので、ああ、気持ちが引き締まりました・・。

先週の参観日画像 

 005_convert_20110615101214.jpg
先生~ネックレスつくったよ~。」

006_convert_20110615101237.jpg

脱走疑惑がでたほどのスピードで、
教室を突然飛び出しトイレに行ったサク。
やんちゃですが、脱走しない子なので、トイレだと思ってましたが、
母と回りの父兄失笑(笑)  

この幼児教育幼稚園の独特の雰囲気に飲みこまれず、
マイペースなのが本当に、いつも見ててドキドキしますが、
逆に言えば、自分を見失わず、やってるところは、
大物の雰囲気すらただよいます(笑)
楽しんでるので、いいことなんですが、
周りの親からクレームがこないかだけが心配な今日この頃です。
スポンサーサイト

category: 3歳前半

thread: 日々のつぶやき - janre: 育児

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://maki5416.blog70.fc2.com/tb.php/559-410e64cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。