ぶらり杏仁豆腐 ~育児・日常diary~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

たなばた と 習い事  

たなばたの飾りを幼稚園から持って帰ってきました。
009_convert_20110708100814.jpg

サクのお願い事は何かなとみてみると・・・

 「ぴあのがじょうずにひけますように さ<

 と書いていました。

 まるで、西田敏行じゃないか~。
(ぼくが~ぴあのをひけたなら~が思い浮かんだ母)
 ごーかいじゃーになりたいです。だと思っていたので。

 ピアノしたいっていってるよね~
 

 
 私は、4歳くらいからエレクトーンを習わせてもらってたけど、
 練習がかなり嫌いで、小学校入って辞めてしまった。
 今となっては、
 弾けたら楽しかっただろうな~って思う。 


 結局最後まで、続けたのは、そろばん。
 
 そろばんは、小さい頃からやっていたので、
 計算するとき、 3~4桁の足し算・引き算くらいだったら、
 今でも、頭の中に、そろばんの珠が、でてきて、
 いまでも、計算できます。

 買い物してる時、お財布の中身と照らし合わせる時の
 得意技(笑)


  あと、高学年に近所のおばさんがやってる塾にいってたけど、
 それも、楽しかったな~。
 皆で、お勉強するんだけど、最後にアイスを皆でたべて色々話したり、
  なぜか、蚊が多くて、蚊を殺した生徒には、殺した蚊をみせると、
 鉛筆を一本くれるというユニークな先生だった。
  あと、親としては困ったであろう、
 月謝の金額は、親御さんが決めてくださいという、先生で、
 極端な話、一円でも良かったわけ。親は、困ってて、相場で入れていた
 みたいだけど。

 しかも、6年生になったら、ディズニーランドへ皆でいくという
 修学旅行よりスケールの大きいイベントがあって、
 塾の同級生5人くらいと来年は行けるねなんて楽しみにしてたのだけど、
 先生は、病気で、亡くなってしまって塾は消滅。
 楽しい塾だったな。

 
 先生との相性って絶対あると思うし、
 先生が好きだと、楽しくなることって多いと思う。
 現に、サクは、いまの、クラスの担任の先生が大好きで、
 毎日話してくれたり、朝、「行くよ~!」「行かない~。」
 の騒ぎは、年少さんに上がって無くなって幼稚園にも毎日
 楽しそうに通っている。




 

 まあ、コミュニケーションがとれるようになったことも、
 大きいのだろうけど、楽しんでくれて何より。
 お友達の名前も
 ずいぶん出てくるようになったしね。

 

 ピアノも色々な教室試してみて、
 サクにあったとこ見つかるといいんだけどな~。
 
  
  
   
 
 
スポンサーサイト

category: 3歳前半

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://maki5416.blog70.fc2.com/tb.php/579-79485855
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。